ヴーヴ・クリコ・ビジネスウーマン・プライズ

1972年にメゾン設立200周年を記念して、ヴーヴ・クリコ・ビジネスウーマン・プライズ(Le Prix Veuve Clicquot de la Femme d’Affaires)が設立されました。これは、毎年、優れた企業家精神を持つ女性を選択し称えるもので、ビジネスの世界で優れた女性として頭角を現したマダム・クリコにオマージュを捧げています。「素晴らしい女性」の地位を引き継ぐ女性たちは、あらゆる課題を乗り越えることができるリーダーシップ、大胆さ、クリエイティビティ、そして才能豊かなパイオニアと言えるでしょう。
設立以降、ヴーヴ・クリコ・ビジネスウーマン・プライズ(Le Prix Veuve Clicquot de la Femme d’Affaires)は世界29ヵ国の340人以上の女性に賞を授与しています。

賞の歴史

1972年、メゾン生誕200年を記念して、第1回ヴーヴ・クリコ・ビジネスウーマン・プライズ(Le Prix Veuve Clicquot de la Femme d’Affaires)がフランスで開催されました。受賞者はフランス人エンジニア、ジゼル・ピコーで、当時ブイグ社の建設時にチームを率いていた人物でした。
徐々にヴーヴ・クリコ・ビジネスウーマン・プライズ(Le Prix Veuve Clicquot de la Femme d’Affaires)はその舞台を世界に広げていきました。毎年、新しい国が参加し、独自の賞を作成しています。今日、ヴーヴ・クリコ・ビジネスウーマン・プライズ(Le Prix Veuve Clicquot de la Femme d’Affaires)は29ヵ国で女性の栄誉を称えています。
2012年、MyLittleParisの設立者、ファニー・プシオダがその優れたクリエイティビティと見逃せない場所を掲載したウェブサイトを評価され、フランスで賞を受賞しました。

国際的な出会いの場

毎年授賞後、各国の受賞者たちはランスで開かれる「国際的な出会いの場」に招待されます。これは、メゾン・ヴーヴ・クリコに最も近い場所での発見のひと時だと言えるでしょう。ここでは、ビジネスウーマンたちはカーヴを見学し、ガラディナーに参加し、ヴェルジーのブドウの株に自分たちの名前を付けるのです。

2014 ビジネスウーマンアワード優勝者

2013年受賞者