ヴィンテージ2004

ゴールドに光り輝く艶のある色合い。きめ細かい軽やかな泡が優雅な曲線を描きながら舞い上がり、そして静かに消えていきます。最初のエレガントなブーケが、歯触りのよいフレッシュなフルーツ(赤い果肉のモモ)、柑橘類、そして白亜質の土壌に由来するかすかなミネラルを感じさせるアロマへとつながっていきます。春の芳香を思わせるスミレやライラックのノートは、次第によりブレッド感のあるノート(ヘーゼルナッツ、砂糖漬けのマルメロ、フレッシュバター)へと変わっていきます。口に含むとすっきりとした味わいで、ヴィンテージ2004 の特徴であるフレッシュさが際立っています。ピノ・ノワールがその役割を十分に果たし、非常にさわやかで引き締まった味わいにコクを加えています。

ヴィンテージ・ロゼ
2004

ヴィンテージ・ロゼ2004は赤銅色がかった濃いピンク色に、繊細で軽やかな泡立ちが印象的です。ノーズは非常にエレガントで、まず舌の上で熟した赤い果実のフレーバーがはじけ、次第に、スミレやライラック、軽いペストリーのノートに変わっていき、挽いたコーヒー豆の香りもかすかに感じられます。第一印象は、まっすぐで力強いです。この豊潤なシャンパーニュは、繊細な後口が驚くほど長く続きます。味わいは極めて複雑で、フレッシュさが際立っています。果実の洗練された力強い香りと、非常に長く残る余韻が印象的なシャンパーニュです。

 

 

 

 

91ポイント

ジルベール&ガイヤール - 2012年4月

ヴィンテージ2004: 「明るいイエローのローブ。果実とアーモンドを合わせた上品で食欲をそそる香。口当たりは洗練され、まろやかでフレッシュなのが特徴。2004年物は軽やかなデリケートさが魅力」

 

94ポイント

ワインエンスジアスト - 2012年9月

ヴィンテージ2004: 「2002年のグラン・クリュ以降最も優れたヴィンテージのひとつ。この洗練されたシャンパーニュはフルーティーでブリオッシュのテイストが特徴。非常にデリケートで、酸味と柔らかさが完全に交じり合ったホワイトフルーツのノートが香しい。長い間保存可能で、時と共に成熟するであろうシャンパーニュ」

19/20

Decanter.com - 2012年2月

ヴィンテージロゼ2004: 「赤みのある美しいローブ。アプリコットタルトとクラフティのノート、よく熟したフルーツのテイストと口当たりの良さ、そしてしっかりとしたボディが特徴。お勧めのシャンパーニュ」

92ポイント

ワインスペクテーター - 2012年12月

ヴィンテージロゼ2004: 「軽くてとろみのあるデリケートな口当たりを、カシスとワイルドフランボワーズの香りと共に味わえる。ノートはフィナンシェと柑橘類の皮、そしてミネラルあふれるスモーク。全体的に上品で、食欲をそそる酸味が洗練されており、非常に魅力的なシャンパーニュ。今から2024年までが味わい時」